【おすすめ】人気のおすすめレンタル農園3選

いま秘かに家庭菜園ブームがきております。

中でもレンタル農園が人気です。

レンタル農園は家庭菜園初心者でも簡単にプロに教わりながら美味しい野菜作りが出来るのでオススメです。

この記事では、そんなレンタル農園の中でも特におすすめの人気3農園をご紹介いたします。

目次

人気のおすすめレンタル農園3選

記事を読むと3つの人気農園について以下の事がわかります。

  • サービス詳細
  • 料金の目安
  • 良い点とイマイチな点

農園選びを迷っている方々の参考になると思います。

気になった農園がありましたら公式のHPにて更に詳細や雰囲気を確認してみてください。

じゅん
じゅん

きっとあなたにあった農園が見つかると思いますよ。

申し遅れました筆者は長野での就農を目指して農業修行をしている、じゅんと申します。

自宅前の家庭菜園でも年間30種類以上の野菜を有機栽培で育てております。

シェア畑 【手ぶらで行けるサポート付きレンタル農園】

  • 農具・資材・種・苗などが無料で利用可能
  • 菜園アドバイザーが週4日以上勤務、野菜栽培を手厚くサポート
  • 講習会や季節ごとのイベントが充実
  • 水道・トイレ・休憩スペースなど充実した設備で快適
1番のオススメポイント:種や苗も用意してあるので本当に手ぶら
  • 農具や資材だけでなく種や苗も無料で使える
  • 菜園アドバイザーのサポートの元、有機栽培で野菜を作れる
  • 契約更新毎に月額の割引費用がある
  • 栽培記録webアプリが使える
  • 講習会や季節のイベントが充実している
  • 比較的交通の便が良いところにあり、駐車場もある(農園により異なります)
  • 関東と関西の主要都市周辺にしか現在は無い
  • 費用が高め
  • 主な地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都
  • 月額費用:月額5,000円~8,000円程(場所により違いあり)
  • 入会金:1万円
じゅん
じゅん

シェア畑は本当に手ぶらでいけて至れり尽くせりのサービスがありますので、家庭菜園初心者にオススメの農園ですね。

マイファーム 【自産自消のレンタル農園】

検索
  • 農具や肥料が無料
  • 個性豊かなアドバイザーのサポート
  • 種つきの情報マガジン
  • 季節ごとのイベントが充実
  • 水道、トイレ、休憩スペースが充実
1番のオススメポイント:好きなものを栽培出来る
  • 農具や肥料が無料でついてくる
  • 個性豊かな自産自消アドバイザーのサポートの元、有機栽培で野菜を作れる
  • 種や苗は自分で準備するので好きな野菜が作れる
  • 季節のイベントが充実している
  • 農園数が多く全国に展開している
  • 種や苗は自分で準備する必要があるので別で費用がかかる
  • 比較的郊外の立地が多く車があった方が良い
  • 主な地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・大阪・兵庫・京都・奈良・愛知・広島・福岡
  • 月額費用:約2畳分で月額4,000円~8,000円程(場所により違いあり)
  • 入会金:10,000円(2年目以降3,500円)
じゅん
じゅん

マイファームは自分で種や苗を持ち込むので、好きな野菜を育てられますね。

まちなか菜園 【駅近の都会型レンタル農園】

検索
  • 農具・資材だけでなく種や苗も無料
  • 菜園アドバイザーが週4日以上勤務で手厚いサポート
  • 講習会や季節ごとのイベントが充実
  • 水道、トイレ、休憩スペースが充実
1番のオススメポイント:好きなものを栽培出来る
  • 農具や資材だけでなく種や苗も無料でついてくるの手ぶらで通える
  • サポートスタッフによるアドバイスあり
  • 交流イベントなどがある
  • 駅に直結していて交通の便が良い
  • 農園数が少なく7か所のみ (区画数が少ないため埋まっている事が多い)
  • 新規会員の申しこみが基本年1回12月~1月のみ
  • 営業時間が施設に依存するので短い
  • 費用が高め
  • 主な地域:東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都
  • 年額費用:30,000円~220,000円程(都心部は高め)
じゅん
じゅん

まちなか菜園は駅近の農園が多いので通いやすいのが特徴ですね

「シェア畑」がレンタル農園の一番人気な理由

ここまでで、レンタル農園を3つご紹介いたしました。

その中で一番の人気を誇っているのが「シェア畑」です。

ここでは、その理由をご紹介いたしますね。

手ぶらで農園に行けば良いだけ

シェア畑は農具・資材だけでなく種や苗なども全部準備してくれます

土を耕す鍬やスコップ類は勿論、ちょっとし作業に使うハサミなどが揃っております。

植物を支える支柱、虫を除けるネットなど栽培に必要な資材も完備されています。

また多くの野菜の種や苗の他、野菜に応じて使える数種類の肥料も準備されておりますので、身につける物以外で自分で持っていくものはありません。

本当に手ぶらで農園に行けば良いだけなので快適に家庭菜園に打ち込めます。

プロが野菜栽培を手厚くサポート

シェア畑には菜園アドバイザーが週に4~6日ほど勤務しております。

彼らがあなたの野菜作りのアドバイスをしてくれます。

本で読んだだけではわかりづらい実際の作業方法も丁寧に教えてくれますし、実演付きの講習会なども開催されます。

野菜作りの初心者でも勉強しながら野菜を栽培出来ますので、失敗をしづらくなります。

栽培に必要な知識を実践しながら学べる充実したサポート体制がシェア畑の特徴です。

契約を更新する毎にレンタル料の割引がある

シェア畑では年次の契約を更新する度に割引があります。

契約期間が増えるごとに割引が大きくなり5年目には、なんと年間24,000円も割引になります。

これは他のレンタル農園にはない特徴で料金がやや高めと記載した特徴を大きく緩和するサービスですね。

長期で家庭菜園を続けてくれる顧客を大事にしてレンタル料で還元するという、しっかりとした考えをもっている農園ですね。

また同じ会社で運営する他のサービスでの割引を受けられるなどのサービスもシェア畑オリジナルのサービスで嬉しい特典です。

会員限定の栽培記録webアプリ「みんなの栽培記録」が使える

シェア畑の会員になると会員限定の栽培記録webアプリの「みんなの栽培記録」が使えます。

webアプリでは、栽培を写真で記録する機能があり野菜の成長を記録していけます。

他にも野菜作りBOOKで野菜作りの勉強を気軽に通勤中に予習なんて使い方も出来ます。

また菜園アドバイザーが実際に農園で受けた”選りすぐりのよく聞かれる質問”を同アプリでは公開しております。

アドバイザーがいない時でも、きっと野菜作りに関する疑問も解消するでしょう。

講習会や季節のイベントが充実している

「シェア畑」では季節ごとにイベントも開催しております。

夏は新じゃがのカレー、秋は焼き芋や芋ほり、冬は芋煮会やお鍋など四季を感じられる楽しいイベントが満載です。

同じ趣味を持つ人同士ですので、話も弾むでしょう。

そういった交流を楽しめるのもシェア畑の大きな特徴の一つです。

友人との共同利用も可能

ちょっと「料金負担がキツイ」という方や、同じ家庭菜園を趣味としている友達がいて「一緒に楽しみたい」という方には共同利用が可能です。

共同利用をすれば費用も作業の負担も分担出来るのは良いですよね。

(月額5,000~8,000円から半額になれば飲み会一回分より安いですよね)

忙しくて行けない時に友人にお願いするとかも出来ます。

また普段も家族や友人を連れていくことは自由です。(9名以上の場合は要事前連絡)

みんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】

交通の便が良いところに農園が多く、駐車場もある

シェア畑」はその農園のほとんどに駐車場を備えております。

また、比較的公共の交通機関を使っても行きやすい場所にある農園が多いです。

※詳しくは自分の行きたい農園のページから見てください。

きっとあなたにあった最適な農園が見つかると思います。

レンタル農園を始める価値

レンタル農園を始める費用は決して安くないですよね?

でも実際は野菜を収穫する事によって、その費用はある程度相殺されます。

シェア畑では年間15-20種類の野菜を作れ、一年を通じて収穫を楽しめます。

もちろん天候にもよりますが、ミニトマト200個、きゅうり、なす、ピーマンはおおよそ各50個程度収穫出来ます。

スーパーなどで上記の量を全部買うと一万円を超えますよね。

また例えば会社の飲み会に行くのを一回我慢して家族などに使うのは凄く良い事だと思います。

家庭菜園をやると生活に彩りをそえる事ができ、家族や友人を巻き込んで楽しめば絆も深まりますよ。

自分は自然と天候や野菜の話を通じて会話が増えました。

統計によるとディズニーランドに家族四人(一人1万2千円)で行くとチケット、食事やお土産などで平均5万円弱かかるそうです。

そう考えるといつでも行って楽しめるレンタル農園の価格は決して高くはないと思います。

自分なら毎週末など家族を連れていけるシェア畑を選びますね。

【無料見学体験】を画像を使って簡単解説

ここまででシェア畑にご興味をいただいた方がいましたら実際に農園に行って無料の見学体験をしてみましょう。

実際に農園に行くことで雰囲気やアドバイザーの方と話をして農園の様子を伺ってから気に入れば申し込めば良いと思います。

「雰囲気が合わないなぁ」とか「ちょっとイメージと違う」と思っても無料なので安心ですね。

それでは最後にオススメの「シェア畑」の無料見学体験の申し込み手順を画像を使って簡単に解説いたします。

シェア畑HPトップ

まずはトップ画面より「お近くの農園を探す」の下にある自治体を選択してください。

(ここでは埼玉を選びました)

シェア畑HP

自治体を選択すると、農園一覧が表示されますので更に「詳細を見る」をクリックして進んでください。

空きがある場合は〇で表示されます。

△の場合でもお問合せすれば空いている事もあります。

以前はここでスケジュールを選んで見学だったのですが、現在はコロナの影響もあり、「オンライン説明会に申し込む」になっております。

シェア畑HP

「オンライン説明会に申し込む」をクリックすると左の画面になりますので、下の方にスクロールしてください。

シェア畑HP

下の方にスクロールをすると5日後までの説明会日程を選ぶ事が出来ます。

必要事項を記入し「申し込む」で完了です。

記載したメール宛に説明会参加の方法の案内が来ます。

まずはオンラインでの説明会に参加して、気に入れば更に現地の農園を見学すると良いかと思います。

もちろん見学は無料です。

シェア畑HP

シェア畑の無料見学体験を申し込む

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現在東京で働く外資系営業の40代サラリーマンです。
長野の魅力に取りつかれ、そこでの就農を目指して農家のお手伝い、家庭菜園等、農業に少しでも慣れようと日々奮闘中しております。
たまに長野の農業体験などにも出没するとの噂。
就農準備でお金を貯めるために投資、貯金にも勤しんでいて、最近ケチになったともっぱらの評判です(泣)。
未だ、何を作りたいかも決められていない状態ですが、リンゴやぶどうに興味があります。ただ剪定の本を読んでその奥深さと難しさにビビり少し躊躇している?
農業関係の情報や自分なりに発見/体験した就農するための参考情報、お役立ち情報など発信していければと考えております。
いろいろな人と繋がりをもって楽しく人生を送るのが目標です。

予定無しで行く身軽なバックパッカー旅が好きですが、最近は諸事情あってあまり行けてません。でも機会は虎視眈々と窺っております。
また趣味の登山についてもアップしていきたいです。

趣味:旅、登山、読書、料理、お酒、温泉/銭湯巡り、なんちゃってDIY
好きな作家:沢木耕太郎、浅田次郎、水野良、山崎豊子、司馬遼太郎、高野秀行、帚木蓬生、大崎善生
好きな漫画家:浦沢直樹、井上雄彦、尾田栄一郎
好きな漫画:マスターキートン、MONSTER、スラムダンク、ワンピース
好きな食べ物:カレーライス
好きな飲み物:お酒全般

出来れば古民家を改修して住みたい。

応援していただける方はTwitterもやっておりますのでフォローしていただけると喜びます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる